mokuromi.com

もくろんでいることを書いていく

EXILEがこのペースで増え続けると、85年後くらいに日本の男性が全員EXILEのメンバーになるようです

 

EXILE-member

(jiji.comより)

先日、EXILEに新しいメンバー5人が加入し、全部で19人体制となったことが発表された。このニュースを受け、巷では「EXILE、メンバー増えすぎ」と話題になっている(たぶん)。そこで、このままのペースでEXILEが増え続けるとどういうことになるのか検証する。

※所属事務所社長でありリーダーのHIROについては、「パフォーマーを引退」との記載があるが「EXILEを脱退」とは書かれていないためメンバー扱いとして人数に含むこととする。

 

8年間で約4倍に増えたEXILE

まず、このメンバー増えすぎ問題を整理するための基点を探ることにする。

毎度お馴染みのWikipediaによると、2001年に6人でデビューしたEXILEは、2006年のボーカルのSHUNの脱退が理由で、初めて新しいメンバーが加入することになったことが読み取れる。SHUNの脱退によって5人となったEXILEに、パフォーマーとしてAKIRAが、ボーカルとしてTAKAHIROが加入した、という流れである。

よって新メンバー加入によるメンバー増加を語る上でこの2006年が重要な意味を持つと考え、この年を基点とする。

したがって、

2006年から2014年の間に、メンバーが5人から19人に増えた
つまり、8年間で約4倍になった

ということを前提とする。

 

同じペースで増えた場合の今後の予測

そこで今後も同じペースで増え続けた場合を試算したのが、下記の表である。

EXILE-chart

※「8年で4倍」と単純にしすぎるのもアレなので、少し厳密にするために[その8年前の人数×19/5](小数点以下は四捨五入して計上)とした。

この表によると、今から40年後の2054年のメンバーの人数は「15,055人」となる。これに近い数字としては、多くのミュージシャンの憧れの場である日本武道館の全座席数が14,471席とされている(公式サイトより)。つまり、ステージ上および360度全ての観客席をEXILEメンバーが占拠し、EXILEのEXILEによるEXILEのための『ドキッ!EXILEだらけのスーパーライブ in 武道館』が可能になるのだ。観客席?そんなものはない。

その8年後の2062年には、メンバーの人数は「57,208人」となる。これは過去にEXILEが東京ドームに集めてきた観客数とほぼ同じ。つまり今度は、ファンではなくEXILEのメンバーによって東京ドームが埋め尽くされる。見渡すかぎりのRising Sunである。さぞ壮観な光景になるのは間違いない。繰り返しになるが、観客が座る席はない。

 

転機は2100年頃?

さらに2100年を過ぎたあたりで、衝撃的なことが起こる。これは「日本の男性」の数値と合わせてグラフにしたものを見てもらうことで、ご理解いただけると思う。

EXILEメンバー数と日本の男性数の推移

EXILE-graph

※「日本の男性」の2100年までの数値は、国連の公式サイト内にある「World Population Prospects, the 2012 Revision」の「Detailed Indicators」にて、「Population by sex (thousands)」の「Japan」を参照。2102年はそこまでの数値から推測した概数を入力した。

2100年を少し過ぎたあたりで、EXILEメンバーと日本の男性のグラフがクロスしている。これが何を意味しているのか、賢明な方々は既にお気づきだろう。

そう、『日本の男性総EXILE化』である。

日本の男性の数がここまで減少する予測がされていることも驚きだが、その影響と合わせて鑑みると、あとたったの90年足らずで日本の男性はみんなEXILEになるのだ。駅前の居酒屋で飲んでいるのもEXILE、オシャレなカフェでノマド気取りのEXILEや風俗通いのEXILEだっているだろう。「キャー、EXILEのメンバーにナンパされちゃった!」なんてことは全く自慢にならなくなってしまう。

その後もEXILEはさらに加速をつけて成長を続け、もはや男性グループの枠では収まりきらずに、2110年代には『日本人総EXILE化』する。EXILEとしてミュージックステーションに出演する際は一大事だ。番組が始まると街はゴーストタウンと化し、視聴率0%を更新し続ける。

そして、2130年代にはついに地球上の全人類がEXILEになる。国連の安全保障理事会の参加者も、オリンピックの選手も、みんなみんなEXILEのメンバー。もはや国や宗教を越えた存在。まさにこれこそがEXILE TRIBE。世界の合言葉は「Love, Dream, Happiness」だ!

 

まとめ

あくまで予測とはいえ、計算上は起こりうること。今後のEXILEの動きはチェックしておくほうがいいのかもしれない。なぜならあなたの親しい人たちがEXILEに加入するのも、そう遠くない未来の話なのだから。私はそう信じている。

 - 「ネタ全般」の一覧を読む