第68回広告電通賞 テレビ部門の最優秀賞受賞作をまとめてみた

今年ももうこんな季節!毎年恒例の広告電通賞が発表されていたので、このブログで勝手にやっているテレビ部門の最優秀賞のまとめをつくってみる。一時期の感動モノブームは去って、インパクトや勢いのある作品が多めな印象。

[参考]第68回広告電通賞 入賞一覧表[PDF]

 

テレビ電通広告賞(ファッション・流通部門)

株式会社ポーラ

RED B.A(Call Her Name)

 

食品部門最優秀賞

日清食品ホールディングス株式会社

日清 カップヌードル(SAMURAI-K)

 

飲料部門最優秀賞

日本コカ・コーラ株式会社

ジョージア(世界は誰かの仕事でできている。)

海の家従業員

しみわたる

大工

 

生活用品部門最優秀賞

株式会社 パイロットコーポレーション

アクロボール(どこでもお試し)

 

家庭用機器部門最優秀賞

TOTO株式会社

NEOREST(菌の親子)

 

運輸・輸送・産業部門最優秀賞

ダイハツ工業株式会社

ウェイク

WAKE兄弟ゴルフ

https://youtu.be/Y63VmXYUvSQ

WAKE兄弟自転車

WAKE兄弟キャンプ

情報・通信部門最優秀賞

KDDI株式会社

au

au学割「桃太郎の出生」

auスマートバリュー「三匹セット」

auスマホ「玉手箱」

 

生活文化部門最優秀賞

英進館株式会社

中学部

試験会場

※該当の動画が見つからず…。

試験中

卒業式

 

企業・公共部門最優秀賞

東京ガス株式会社

企業広告(家族の絆・母とは)

 

今回、最高の賞であるテレビ広告電通賞を取ったのは株式会社ポーラの“Call Her Name”。タレントも使っていなくて派手さもないものの、ブランドフィロソフィーに基づいた“実験”を実直に伝えている。ポーラの着眼点もステキだし、こういうCMがきちんと評価されたのが素晴らしすぎ。さすが電通賞。

あと、ジョージアや東京ガスはもう鉄板のクオリティで受賞している中、異彩を放っているのが英進館株式会社。熊本県にある学習塾だそうで、そんな塾のローカルCMがいわゆるナショナルクライアントの中に並んでいるなんて、関係者の方々は本当に嬉しいだろうなぁ。

広告業界からは離れたけど、そして毎年言ってるけど、限られた時間の中でストーリーを紡いでメッセージを伝えるCMって、やっぱり面白い!

 

去年、おととしの受賞作のまとめも一緒にどうぞ。

広告のこと