mokuromi.com

もくろんでいることや人の心を動かす何かの種になることを書いていく。

LINEの「パスワード変更したらスタンププレゼント」キャンペーンは、長い目で見ると実はかなりマズい

 

最近SNS上で話題になっていたのが、LINEの乗っとり騒動。ただ、LINEのサービス自体から情報が流出したわけではなく、他のサービス等と共有しているメールアドレスとパスワードの組み合わせで不正ログインをされているようだ。

そこでLINEが行ったのが、「パスワード変更した方全員にLINEキャラ特製スタンププレゼント」という、こちらのキャンペーン。

LINE-pass-inline

メールアドレスやパスワードを設定/変更する面倒さを、スタンプというインセンティブで乗り越えられるという、LINEにとってもユーザーにとってもwin-winの施策だ。よく考えたなぁ!

 

…と思っていた。以下のツイートを見るまでは。

 

 

この方のおっしゃってること、本当にその通り!

LINEって、おそらく現在日本でもっとも広くあまねく老若男女問わず使われているアプリだと思う。つまりその分、ほとんどアプリの仕組みとかわかっていないユーザーがめちゃくちゃたくさんいるはず。そんなLINEで、こうやって「パスワード変えたら◯◯プレゼント!」という体験をさせてしまうのは、長い目で見るとかなりマズい。

今回はLINEのアプリ内での告知→アプリ内で設定変更が完了する流れだけど、確かにツイートに書かれているように今後メールで連絡が来てフィッシングサイトに飛んでIDとパスワード求められたら、あっさり入力しちゃう人たくさんいそう。「前にLINEでスタンプもらえたのとおんなじやつでしょー」って。

マニアたちが細々と使うサービスだったらこの施策でもよかったんだろうけど、LINEは抱えてるユーザーの規模もリテラシーの幅も大きすぎる…。

だから、そもそもウェブとかアプリとかあんまり詳しくなさそうな人が身近にいたら、今後こういうキャンペーンがあったときはよーく注意しろって言うか、もしくはもうキャンペーンに参加するのやめとけくらい言ってもいいかもしれない。これ真剣に、要注意だよ!!!

 - 「LINEネタ」の一覧を読む