武井壮がTwitterでザックジャパンの敗退について語った言葉が重くて深くて、そして優しい

Twitterネタ

「百獣の王」武井壮が、Twitterでワールドカップの日本代表のグループステージ敗退について連続でツイートをしていたのがグッときたのでまとめてみた。やっぱり自身も競技者であるがゆえに、ひとつひとつの言葉が染みる。ちなみに武井壮と香川真司はLINE友達とのこと。

 

それでは以下、どうぞ

 

個人的に特になるほどと思ったのが、このツイート。この視点はなかったなぁ。

 

そして話は、スポーツの勝敗論から選手への感謝へと繋がる。

そりゃね、陸上競技と球技の競技としての特性の違いはあると思うし、色んな意見があるだろうけど、少なくともぼくの立場からは今回の結果を理由に日本代表を非難したり叩いたりする気にはなれない。これらのツイートを読んでなおさらそう思った。

改めて、ザックジャパンの選手やスタッフや関係者の皆さん、本当にお疲れさまでした!そしてありがとう!