mokuromi.com

もくろんでいることを書いていく

Facebook誕生の裏側を描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』のクラブのシーンがカッコよすぎる

 

あのシーン良かったなーと思っていたら、Sony Picturesのオフィシャルの動画がYouTubeにあったので載せとく。ジャスティン・ティンバーレイクのイカれた感じの演技と、顔を煽るように当たっているクラブの照明と、低音が効いた音楽が交わって、とても印象的なシーンになっている。カッコよすぎる。

 

特に好きなのはやっぱりこの言い回し。

But not this time. This is our time. This time you’re gonna hand ‘em a business card that says “I’m CEO…bitch”, that’s what I want for you.

 

時間があればもう一回観に行きたいなー。

ちなみに、このシーンの挿入歌はDennis De Laat“The Sound of Violence”という曲だそうな。映画館で聴くと低音バキバキでこちらもカッコよかった!

Sound Of Violence (Main Mix)
Sound Of Violence (Main Mix)

posted with amazlet at 13.06.12
Spinnin’ Records (2010-10-19)

 - 「Facebookネタ」の一覧を読む