mokuromi.com

もくろんでいることを書いていく

原宿ビッグトップにシルク・ドゥ・ソレイユ『KOOZA』を観に行ってきた

 

原宿でやっているシルク・ドゥ・ソレイユ『KOOZA』を観に行ってきた。原宿でやっているのは毎年観に行ってるし、舞浜でやっている『ZED』も観に行ってるし、実は結構シルク・ドゥ・ソレイユ好きなのです。別に宣伝するつもりはないけど、今回も観に行っとくべきですよ皆さん!

 

 

シルク・ドゥ・ソレイユのいいなぁと思うところは、常にお客さんを楽しませようとする世界であるところ。それは開演してからだけじゃなくて、開演前でも突然客席にキャストたちが雪崩込んできて追いかけっこを始めたり、隣の席にしれっと座っていたりする。飽きないというか、気が抜けないというか、もう会場の中に一歩足を踏み入れたら一気に作品の世界に引き込まれるし、ワクワクする。やっぱりエンターテインメントは、別世界に連れて行ってもらってナンボ。

 

今回のベスト演目は、なんといっても『Wheel of Death』。CMでもチラッと映っているし、youtubeの映像があるからなんとなくスゴさは伝わるかもしれないけど、大きさと高さに圧倒されながら、見上げてハラハラワーワーキャーキャー言いながら観たほうが絶対楽しい。演技の最中ずっとどよめきが絶えなくて、盛り上がりが半端なかった。カーテンコールでももちろん一番人気。盛大な拍手を受けてた。

 

 

まだまだ絶賛公演中なので、未体験の人はぜひ!

関連記事

 - 「日記とか」の一覧を読む