mokuromi.com

もくろんでいることを書いていく

2013年上半期にmokuromi.comでよく見られた記事をまとめてみた

 

2013年も明けまして半年おめでとう!あっという間に後半戦に突入した。そこでよくある企画に便乗して、2013年前半にこのブログでよく読まれた記事トップ10をまとめて紹介してみる。決してネタがないから繋ぎで書いてるわけではない。

 

改めて並べてみると書いてることがバラバラ…

よくブログの成功の秘訣として、「テーマを絞って書け」みたいなことが紹介されているけど、基本的に自分が書きたいことを書くためにつくったのでこのブログの話題はさまざま。そんなごった煮なところも含めて楽しんでもらえると、これ幸い。

 

それでは、さくっと10位からどうぞ。

 

10位

ブラウン!コニー!ムーン!ジェームズ!LINEのキャラ弁当がクオリティ高すぎてめちゃくちゃ可愛い

キャラクター弁当めっちゃ可愛いし、つくれる人はほんとにすごい。しかもこれが愛妻弁当って羨ましすぎる。

9位

合コンで彼女をつくる時に考慮する26のこと

仕事だとプライベートだと区別せず、学んだことは全てに活かしていきたいな。

 

8位

もはや乙武氏には誰も敵わないんじゃないかと思うやり取りを見た

批判や炎上騒ぎも結構何度もあるけど、乙武さんはやっぱり好きだしすごい人だ。

7位

きゃりーぱみゅぱみゅの扱いでわかるAmazonの仕事の細やかさ

「神は細部に宿る」をまさに実現し続けているのがAmazonの強みなんだと思う。

 

6位

AKB48大島優子のポカリスエットの勝手CMがよくできているからこそ、感じたこと

人の心に残り続ける「文脈」をつくることのすごさを改めて実感。

 

5位

指原莉乃の博多移籍時に書かれた秀逸すぎるコピー 

指原1位おめでとうよく頑張った。地方の意地を感じるコピーにも感動。

 

4位

サマーソニック東京会場に1日だけ行くなら『Lブロック』のチケットを買うのがおすすめ

常連気取りの上から目線だけど、わかんない人も結構いるのかなと思って。

 

3位

ニッセン(@nissen)とニッサン(@nissan)がTwitterでいちゃいちゃしてるのが微笑ましい

この2つの企業のイメージアップにほんの少し貢献できた…かな?

 

2位

第66回広告電通賞 テレビ部門の最優秀賞受賞作をまとめてみた

落ち目とか言われてるけど、30秒足らずで感動させられるCMってやっぱりいいよね!

 

1位

タランティーノ監督が撮り直すときにスタッフみんなと叫ぶ言葉にグッときた

なんでそれやってるの?という問いに、それでいいんだ!と勇気をもらえた。

 

 

なんとなく振り返ってみた

1位のタランティーノの記事は、5000いいね!・700ツイート・350はてブ、もちろん過去最高。ホッテントリーもGunosy砲も初体験。そしてこれ以降、ブログ全体がよく見られるようになった。今後はできれば「この話題ならこのブログ」的な柱をつくることを目指しつつ、更新頻度を上げていけるといいなぁと。そのためにはもう少しアンテナの感度高めないとマズいよなぁと。

この半年間で社内外の色んな人から、「ブログ読んでるよ」と声をかけてもらえることも多くなって、嬉しいやら恥ずかしいやら。でもとっても光栄。皆さんお忙しいのにこんなブログを読むのにお時間使っていただいて、ありがとうございます!

今後も「書きたいときに書きたいことを書く」のスタンスは変えずにマイペースで更新していこうと思うので、引き続きのご愛顧どうぞよろしくお願いします。

 

Feedlyのボタンも付けたので、よかったら購読してやってくださいな!

follow us in feedly

関連記事

 - 「日記とか」の一覧を読む