mokuromi.com

もくろんでいることを書いていく

ラグビーの競技場の選手の出入口がなんと○○になってる企画に感動した

 

ラグビーの試合の競技場に仕掛けられた企画が、とても考えられていて感動したのでご紹介。

 

いい企画は一言で説明できる

この企画はまさにそれ。

「ラグビーの競技場の選手の出入口が洗濯機になってる。」

この一言で充分説明できちゃう。

 

この企画のいいところ

登場する人がまったく何も演じていない、というところに尽きる。

選手はいつも通りに競技場に入ってきて試合が始まり、いつも通りにタックルで倒し倒され泥まみれになり、ハーフタイムには着替えに戻り、真新しいジャージに袖を通して再び姿を現し、そして後半に臨む。また、選手の入場は要注目のシーン。観客や視聴者は、特に誘導しなくても自然と目を向ける。

この一連の流れには、演出は全く入っていない。というか、要らない。

そしてこの企画が成り立つのは、サッカーや野球やバスケではなく、文字通りの泥臭いスポーツのラグビーだからこそ。そんなスポーツのファンに向けて見せるから、より共感を得る。より伝わる。こうやって動画にしちゃえばCMつくれるし、色んな競技場で同時に展開することもできそう。色々と妄想が広がるいい企画!でした。

※欲を言えば、一緒に写り込んじゃってるCoca-Colaの広告がない方がもっとよかった。ちょっともったいない。

関連記事

 - 「広告のこと」の一覧を読む